Ms-21617のいろいろブログ

京阪神のさまざまなところに出没する人のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さようなら1105

昨年12月に31602、今年4月に31603が相次いで登場した後もしぶとく生き残り続けた1105
しかし7月に検査期限が満了することにより、6月19日に緑木検車場へ廃車回送されました。
P2090004_2.jpg

緑木へ向け、最後の力走をする1105。いつもよりスピードが出ていました。
P2080907_2.jpg
この編成にいた1705号車は初代20系2001Fの旧2301号車(10系化の際に1201に改番)にあたり、1107Fの1707号車(→1401)と共に残された旧20系の2両でした(両先頭車であった2001(→1101)、2501(→1801)は御堂筋線10連化の際に廃車)。1973年製であり、実に41年の活躍となりました(これは大阪市交最長記録)。
皮肉にも、1107Fは昨年の6月19日に廃車回送されており、ちょうど1年後の回送となりました。
P2080963_2.jpg
6月14日の運用で故障しこれで引退かと思われましたが、6月17日に復帰。最終運用は廃車回送当日朝の新大阪10:28発新金岡ゆきまで運用されていました。
P2060740_2.jpg
P1490562.jpg
在りし日の1105。この編成は夕方の新大阪発あびこゆきに頻繁に充当され、その流れもあってよくあびこゆきや江坂ゆきでの姿をお目にかかることができました。
P1460118.jpg
レギュラーな運用も。北急乗り入れの運用は6月18日の朝ラッシュ運用が最後だったようです。
P1460594.jpg
これにより、大阪市交最古参編成となった1106F。最初のリニューアル車であり引退した1105,1107Fに挟まれる形になりましたが、5月から開始された1206号車のディズニーラッピングが来年4月末までの発表があることから、少なくともそのあたりまでは安泰と思われます。

今回の廃車で10系の元にあたる初代20系の肩身が全滅となり一つの節目を迎えることになりました。残り10本となった他の10系にはまだまだ生き残ってもらいたいものです。

ありがとう1105F。1705号車41年間、1905号車27年間、その他8両35年間お疲れ様でした。
スポンサーサイト

13021Fデビュー!

5月30日より、実に19年ぶりとなる7両編成の新車、13021Fがデビューしました。
P1490401.jpg
13000系は4連車が01~を名乗っているため、7連は21~から割振りがされています。
内装設備は0番台と変わりありませんが、前照灯が8009Fに採用されているLEDのものが採用されています(ただし試運転時はシールドビーム)
13000系の7連車は7月末までにもう一編成が導入されるとの公式発表がされています。
P1480921.jpg
この13000系の導入発表プレスには、2200系3編成の置き換えが発表されていました。
1編成は先日の記事で記述したように、既に休車がかかっている2224Fと思われますが、残る2編成は電制制御である2221,2225Fと思われます。
いずれも検査は2012年に出場していますが、他の車両の状況を考えるとこの2本と思われます
顔に特徴がある2本なだけに、今後の去就が注目されます。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。