ももやまだいのいろいろブログ

京阪神のさまざまなところに出没する人のブログです

変顔のお仲間

2013年6月にリニューアルをして出場した7010Fは、ライトそのままに車番を乗務員室の助士側に移しステップを設置する衝撃的な顔となって出場しました。

あれから半年。

当時の6両編成のトップ編成として製造された7020Fが昨年3月よりアルナに入場し改造され、1月上旬に更新が完了しました。
P1110829.jpg

改造内容は7010Fと差異はありません。この編成は一部、元の7005Fの中間車を組み込んでいますがもちろん改造されています。しかしHMがないと何も言えない顔です・・・(笑)
この後、10日に西宮車庫へ回送され15日に営業運転に復帰したようです。

現在、7303Fと7322Fがアルナに入場しているようですがこの顔で登場することとなるのでしょうか?どうなるかはわかりませんが、堺筋線にこの顔が入線するところも見てみたいものです(笑)
スポンサーサイト

幌をつけたまま

2014年になって1週間。ようやく今年初記事です←
今年もよろしくお願いします。


普段は5132×4Rと組んで8連を組成しており、箕面線の3000系が入場すると箕面線代走に入ることもある5134×4R。

その5134×4Rが昨日、検査を出場し試運転をおこなったのですが・・・
P1110185.jpg
なんということでしょう。転落防止幌が付いた状態になっていたのです。普段は5132×4Rとの併結時のみに使用されており、無論箕面線代走でこのような姿で走ることはありません。
2012年~昨年にかけても、網干の223系に幌が付いた状態で運転されていたことがありましたが、それを凌ぐいかつさがありました。

なお本日、5134×4Rは平井に回送されましたがどういうわけか幌は撤去されていました。いまいち基準がわからない幌の取り付けでした・・・w

FC2Ad